マイナビ地域創生

マイナビ地域創生

マイナビ地域創生

MENU

お知らせ

大多喜町の歴史的資源を活用した観光まちづくりに関する連携協定締結式が行われました

2019.04.13お知らせ

株式会社マイナビ地域創生(代表取締役社長 横尾 隆義)は、2019年4月10日(水)オークラ千葉ホテル(千葉市中央区)にて、マイナビグループ会社であり千葉県内初の日本版DMO候補法人として認定された株式会社わくわくカンパニー大多喜(代表取締役 横尾 隆義)、千葉県大多喜町(町長 飯島 勝美)、千葉銀行(頭取 佐久間 英利)と「大多喜町の歴史的資源を活用した観光まちづくりに関する連携協定」の締結式を行いました。

 

千葉県内初の日本版DMO候補法人として認定されたわくわくカンパニー大多喜の取り組みは、地域内外から注目いただき、多くのメディアにも取り上げていただきました。

このたびの協定締結をもって、地域での観光開発事業をより加速させ、大多喜町の皆さまと連携し、多くの方が大多喜町に遊びにきてくださるよう観光誘致を促進して参ります。

 

【当日の様子】

4社による協定書のサイン

 

左から株式会社マイナビ地域創生・株式会社わくわくカンパニー大多喜(代表取締役 横尾 隆義)、千葉県大多喜町(町長 飯島 勝美)、千葉銀行(頭取 佐久間 英利)

左から株式会社マイナビ地域創生・株式会社わくわくカンパニー大多喜(代表取締役 横尾 隆義)、
千葉県大多喜町(町長 飯島 勝美)、千葉銀行(常務執行役員 米本 努)

 

わくわくカンパニー大多喜の観光事業構想についてお話させていただきました

 

当日は応援に大多喜町キャラクター・おたっきー、本田忠勝、千葉銀行キャラクター・ひまりんが応援にきてくれました!

 

お問い合わせお問い合わせ